婚活を初めて三年目ようやく結婚できそうです。

30代後半、事務員として働いております。そんな私が結婚を意識する様になったのは20代後半から30代前半まで付き合っていた男性に振られてしまったからです。その後婚活を初めて気がつけば3年間が経過していました。渋谷のエステサロンにも通い、自分磨きもしました。

元彼とは当然結婚をするつもりでお付き合いをしていたのですが、相手は私を結婚相手としては見ていなかったようです(料理や掃除があまり得意でない事も不満だったようです)
30代前半で長年付き合っていた彼に振られるなんて、誰でも一瞬目の前は真っ暗になると思います、私も特に自分自身が仕事が出来るタイプではないと分っていましたし、今の仕事でずっと食べていけるなんて事も思っていませんでしたので、これは早いとこ旦那さんになるような人を見つけるしかないと、35歳の時に本格的に婚活を始めました。

まずはネットの口こみが良い婚活サイトに登録をしました(有料サイトの方が真剣交際を望んでいる方が多いのかな?とのイメージでしたので有料サイトにしました)
次に街コンにも積極的に参加しました(宇都宮方面まで遠征して行った事もありました)

そんな地道な婚活が実を結んだのは婚活して三年が経過した頃です。
婚活サイト(有料)を二箇所変えながらも出会えた男性は同じく30代後半の人でした。
彼も30代のうちに家庭を持ちたいそうで(親からもうるさく言わているそうです)婚活サイトを利用していたそうです。

始めはメッセージ交換をしばらく続けましたが、2ヶ月して会ってみませんか?との誘いにもちろん乗りまして、会いに行きました。
初対面でも彼の人間性が分ったので、その後お付き合いをするようになりました。
特に大恋愛という感じではありませんが、普通のカップル並みにいちゃいちゃもしますし、焼もちを焼く事もあります。

お付き合いが7ヶ月になった頃にあちらのご両親にまず会いました。
その後は三人で我が家の来てくれて、両親に挨拶を済ませてくれました。
本当に無難な運びとなりました。
プロポーズはこのままないのか?と思った時に、彼が1人で私の部屋を訪ねてくれて、私が好きなブランドのベアーにリボンをかけて持って来てくれました。
「家族になってください」とシンプルなものでしたが、月並みに嬉しかったです。